So-net無料ブログ作成
スーパー台風 ブログトップ

スーパー台風 最新情報 2012 [スーパー台風]

スーパー台風 最新情報 2012



最大級のスーパー台風が今後も、日本列島を襲うかも!?

そこでスーパー台風、2012年、最新の情報です。


今年、2012年8月25日の沖縄に上陸した

台風15号では、死傷者も発生。



中心気圧910ヘクトパスカル、予想最大瞬間風速70メートル

という、凄まじい台風でした。


スーパー台風とは、

米軍合同台風警報センターで用いられる、

台風の強さの分類、

1年間で最も強いクラスの台風を表す、

「Super Typhoon」が、名前の由来です。


そのスーパー台風は、一般的な強い台風が

最大風速54メートル毎秒に対して、

それを大きく上回る、最大風速59メートル毎秒になります。
スーパー台風とは スーパー台風 情報 スーパー台風 21号

そして、台風15合は、最大瞬間風速60メートル。

台風15号の被害を受けた、沖縄の観測地点以外では、

70メートルの風が吹いた可能性があるそうです。


最大風速70メートルは、大型バス、トラック、電車も

横転するほどの破壊力。


もし、こんな凄まじい威力の、スーパー台風が、

首都クラスの都市を襲ったら…。

恐ろしくてしょうがありません。


スポンサーリンク





その規格外のスーパー台風が起きやすい状況

になりつつあるということです。


そもそも台風とは、海水面温度が、

26度以上になると、発生するもの。



今年2012年も、地球儀温暖化が進んでおり、

すると、海水面温度が上がるにつれ、

その温度上昇の振れ幅が大きくなるにつれ、

スーパー台風が起きやすくなってしまう。


そして、今年2012年の台風は、沖縄を通過したあとの

本土上陸後、必ず勢力を増している。

そして、2012年はこれからが、台風が発生する時期。

その発生した台風が、スーパー台風に変化し、

本土、首都圏を襲う確率も高いですね。



今後、台風発生ニュースをを見たら、

スーパー台風の最新情報を確認にしたら、

そのスーパー台風の影響があるのは、どの地域なのか?

自分が住んでいる地域には影響は、ないのか?



などなど、常にスーパー台風ニュース最新情報を

確認しておく必要がありますね。



以上、スーパー台風 最新情報 2012 の情報でした。
スーパー台風 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。