So-net無料ブログ作成

口唇口蓋裂症 ネグレクト [口唇口蓋裂症]


スポンサーリンク


口唇口蓋裂症 ネグレクト



口唇口蓋裂症って、知ってました??

私は知りませんでした。この悲惨な事件が起こるまでは・・・



9月に愛知県豊橋市で起きた、女児衰弱死事件。


その両親が起訴されてから、事件の詳細が分かってきました。


愛知県豊橋市で衰弱死した加藤安奈ちゃん。

それを育児放棄(ネグレクト)した罪で起訴された両親。

父 加藤和久、母 加藤陽子容疑者。


今回のネグレクト事件は、よくあるネグレクトではなく、


加藤安奈ちゃんには、口唇口蓋裂症という病気を持った兄がおり、

その兄が持つ、口唇口蓋裂症が気がかりで、

起訴された両親は、外出する事も少なくなり、

だんだんと加藤安奈ちゃんのネグレクトに至っていったという事が分かりました。


その加藤安奈ちゃんの兄が持つ、病気『口唇口蓋裂症』とは、どんな病気なのか?





先天性異常の一つで、軟口蓋か、硬口蓋

またはその両方が閉鎖しない状態の口蓋裂と、

口唇の一部に裂け目が現れる状態の口唇裂(唇裂)の総称。

「みつ口」などと俗称されている。


日本では、1000人中、約3人ほどの確立で生まれています。



『口唇口蓋裂症』の原因としては、

環境的要因や遺伝的要因、胎児脳内圧の異常亢進や風疹、薬物など、

遺伝に関しては日本では8.7%から16.0%の関与が報告されています。



では、今回の加藤安奈ちゃんの兄は、ネグレクトはされていなかったのでしょうか?


それとも兄の看病で、加藤安奈ちゃんがおざなりになり、ネグレクトに繫がっていったのか?

少なくとも、『口唇口蓋裂症』は、生死に関わる病気ではない。

看病につきっきりになる事もないのです。


兄の『口唇口蓋裂症』が原因で、起訴された両親は気を病み、

加藤安奈ちゃんの世話もしなくなり、ネグレクトに発展していったのでしょうか?


ニュースを見る限り、あまり裕福な家庭ではなさそうです。

収入も少なく、息子は『口唇口蓋裂症』で

だんだんと悲観的になり、今回のネグレクトはおきてしまったのか?


加藤安奈ちゃんも、その『口唇口蓋裂症』の兄もかわいそうでなりませんが、

何だか、起訴された両親を完全に悪だとも言い切れない複雑な気分になる事件でした。





以上、口唇口蓋裂症 ネグレクト の情報でした。
スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。